入道ヶ岳   2017年 2月25日(土)

   入道ヶ岳   906 m 

   1か月前は、積雪が深くて登山口まで車が近づけず断念。
  積雪が減るのを待って入道へ登ることにした。
  水沢の池から入道ヶ岳を眺める。雪が少ない。 下の写真
   早起きできず、また四日市インター前後の渋滞もあって、
  椿キャンプ場手前の堰堤に着いたのは、10時30分だった。
 
  ドライブ記録   晴
  08:47 自宅 発 
  09:05 湾岸大府インター    四日市渋滞
  09:45 四日市インター 割引 1210円
        コンビニ
  10:27 椿CC堰堤P     先客 6台 
      1時間40分 64.2 km  登山届車中
 
  
   駐車場所の椿キャンプ場手前堰堤の上や周辺にも雪は
   ほとんど無かった。 頂上や谷には雪があるので、途中
   泥濘が予想され、スパッツを装着し、サングラスを持って
   出発する。

  10:56 P出発
       道路脇にわずかな雪が残っているが、登山道は
       すっかり乾いていた。

  10:03 登山口 井戸谷1

  11:16 井戸谷2  脱ジャケット

  11:30 井戸谷3
 
 
 
  井戸谷3を過ぎて10分ほど。井戸谷の沢を渡る少し手前
  トラバースの細い道に、中途半端な積雪とひどい泥濘で
  靴底のグリップが得られず。 アイゼンを付けるにも良い
  場所が無い。 3日前からの飛蚊症も糖尿によるものとの
  心配もあって、無理はしないことにする。

  11:45 撤退決定  まずは乾いた場所まで戻る
  11:53 小休止 Dゼリー 手袋交換  6分
  11:59 下山開始
  12:01 井戸谷3
  12:07 井戸谷2
  12:16 井戸谷1  右手の林道へ進む
  12:18 二本松2  こちらも道路わきに残雪少々
  12:22 二本松1
  12:24 P到着   P2台
     往復 1時間28分  内休憩 6分
 
 
 
  私の登山記録   晴
  10:56 P出発
  10:03 登山口 井戸谷1
  11:16 井戸谷2  脱ジャケット
  11:30 井戸谷3
  11:45 撤退決定 泥濘がひどく体調不安
  11:53 小休止 Dゼリー  6分
  11:59 下山開始
  12:01 井戸谷3
  12:07 井戸谷2
  12:16 井戸谷1  右手の林道へ
  12:18 二本松2
  12:22 二本松1
  12:24 P到着   P2台
     往復 1時間28分  内休憩 6分
  概要・感想
   雪解けの泥濘は予想していたものの、井戸谷の口元で
  無念の撤退決定。 とはいえ昼過ぎ早々に温泉に浸かり
  まったりする休日も良しとする。
   翌週、眼科で検査を受け、眼底等糖尿による異常は無しと
  いうことでひと安心。飛蚊症はしばらく様子を見ることに。

  帰路

  12:30 駐車場 出発  
  13:00 AI片岡温泉 着 
  14:16 AI片岡温泉 発 
  14:37 四日市インター
  15:00 湾岸大府インター 1210円
  15:19 自宅 着     
        30分+63分  68.8 km  

  

inserted by FC2 system