猿投山   2012年 2月04日(土)

   猿投山
   2月1〜2日に名古屋は大雪 市内で積雪15cm
  3日も場所により積もったようですが、緑区は晴れでした。
  2月4日少し朝寝坊したので、猿投山へ行ってみました。
  駐車場や前後の道路に雪はありませんでした。
 
  ドライブ記録   曇│晴
  10:09 自宅 発
        コンビニ
  10:17 猿投神社奥の駐車場
     1時間08分      30.3 km
 
    
 
  11:30 駐車場 出発  2〜3分歩くと道路に残雪
  11:46 御門杉  舗装道路は滑りやすかったが
          御門杉から登山道に入ると雪はあるが
          あまり滑らず歩きやすかった

  11:56 林道出会
  12:12 避難休憩所 ベスト脱 黄色のヤッケのみ 4分

  12:19 武田道合流
  12:22 石の展望台  写真のみ

  12:28 東の宮鳥居  6〜7人の登山者がいた
  12:46 東の宮 参拝
 
   
   
 
  13:02 猿投山頂上  (1時間32分−4分)
     先客が2名いたが、早々に降りていった。

    今回初めて、ステンレス保温マグカップを使ってみた
    9時30分に熱湯でインスタントコーヒーを入れる
    約350cc 3時間30分経過 コーヒーは熱々でした
    半分ほど飲んで次の様子見

    眺望は得られず、寒いので 写真等 滞在 8分

  13:10 猿投山頂上 出発
 
  13:22 東の宮  自然観察路に入る 少人数の踏み跡
 
  13:45 大碓命の陵墓
 
  13:47 西の宮  石段を降りたところに休憩所
    残りのコーヒー(45分経過)少し冷めていた  7分
 
  13:54 西の宮 発
  14:00 西の宮鳥居
 
         14:11 石の展望台    14:37 御門杉    14:53 駐車場  (1時間43分−7分)
 
  私の登山記録
  11:30 駐車場 出発
  11:46 御門杉
  11:56 林道出会
  12:12 避難休憩所 ベスト脱  4分
  12:19 武田道合流
  12:22 石の展望台  写真のみ
  12:28 東の宮鳥居
  12:46 東の宮 参拝  
  13:02 猿投山頂上  (1時間32分−4分)
         保温コーヒー(熱々) 写真  8分
  13:10 猿投山頂上 出発
  13:22 東の宮
  13:45 大碓命の陵墓
  13:47 西の宮   休憩所で保温コーヒー 7分
  13:54 西の宮 発
  14:00 西の宮鳥居
  14:11 石の展望台
  14:37 御門杉
  14:53 駐車場  (1時間43分−7分)
      往復 3時間23分  内休憩19分
 概要・感想
  雪が降ってから中1日置いて2日目。 タイヤで踏まれた
 舗装道の雪は滑りやすかったが、登山道は踏み固めや凍
 結がまだ進んでいないので、余り滑らず、歩きやすかった。
 底の磨り減ったトレッキングシューズでもOKでした。
  ステンレス保温マグカップを初めて使いましたが、蓋をして
 3時間30分経過して、コーヒーは熱々で、十分満足でした。
 直接飲んでいたので、半分飲んだ頃にはほど良く冷めてし
 まい、40分後、残りのコーヒーは少し冷め過ぎていました。
 コップを持参し、注いですぐに蓋を閉めないと冷めますね。

  雪のある登山道でしたが、寒い時期は歩くペースが早くな
 るようで、そこそこ早いタイムで往復し、途中の休憩も短い
 ですね。1月12日と同じコースを同じタイムで歩いています。

 帰路
 15:00 駐車場 出発   
 16:04 滝の水ゆ〜湯 着
       滝の水ゆ〜湯 発  買物
 17:40 自宅 着 
       64分+10分    30.7 km

        

inserted by FC2 system