鎌ヶ岳・長石谷     2011年10月26日(水)

   鎌ヶ岳  1161m
   スカイライン料金所跡から峠谷登山道で武平峠に向かい
  スカイライン復旧工事や武平トンネル、登山道の様子を見て
  鎌ヶ岳頂上から長石谷で下山する予定
   料金所跡の車輌止ゲートや工事看板、登山道閉鎖案内
  は撤去されていました。 武平/中道分岐と途中1ヶ所には
  登山道閉鎖案内が残っていました。
 
  ドライブ記録  晴│曇
  08:44 自宅 発 
  09:01 湾岸大府インター
  09:24 四日市インター  1200円
        コンビニ
  09:55 SL料金所跡の近くに駐車
        1時間11分      59.1 km
 
  10:04 旧料金所跡   10:07 武平・表道/中道分岐   スカイラインに接する箇所   三ツ口谷下の堰堤
 
  10:26 三ツ口谷分岐 やや早いペース  10:29 表道分岐 枝道チェック 5分  峠谷登山道は所々でSLに接しています
 
  S字カーブの横の急登から望む 復旧工事は終っているのか一般車輌が走っている   左への分岐があったが看板に従い直進
 
  道なりに進んだらガードレールに当り  10:50〜53 スカイラインを歩く  写真中央から登山道へ  SLパーキング分岐
 
  SLの下を潜るトンネルもありましたが、しっかりした木の橋を渡り直進する
  11:00 武平トンネル東 スカイライン横断   トンネルのゲートは閉まっていた。 東の駐車場では作業をしていました
  11:10 武平峠   休憩・Dゼリー  7分
 
  11:21 鎌ヶ岳を望む    三ツ口尾根危険看板を過ぎ
 
  11:49 鎌北側のガレ
 
  11:51 三ツ口谷分岐    潅木の中に入ってから、西側に迂回路があったので歩いてみることにした。
       緩い登りの後、一度下がった所の足元が崩れやすかった、登りが続き、頂上南へ上がり、迂回路道標。
 
  12:04 鎌ヶ岳頂上 (2時間00分−12分)
 
   写真、休憩、おにぎり、水   26分
 
   綿向山      雨乞岳   東雨乞   七人山
 
    御在所岳頂上   ロープウェイ山頂駅
 
  ロープウェイ山頂駅から東
 
   キララ (雲母峰)
 
  鎌尾根  水沢岳  宮指路岳  仙ヶ岳
  12:30 鎌ヶ岳から下山開始
 
  岳峠の手前で、岡山から来た 山ガール2人連と会い
  写真撮影やおしゃべり 10分  楽しいひとときを過ごす
 
  12:47 岳峠・長石谷分岐  石の多い急坂を下ると、穏やかな谷間  前回は残雪の上を登ったので、初の登山道も多かった
 

  13:40 犬星大滝   左岸の支流で落差のある滝

      前回は道標の位置が間違っていたのだが
      水が無くて、気づかなかったのかな
 
  13:56 前回の犬星大滝の道標位置
 
  14:32 難所 右の岩の割れ目を3歩ほど歩く
 
  14:44 長石尾根コース分岐   14:52 長石谷登山口 Dゼリー   15:00 料金所跡 (2時間30分−10分)
 
  私の登山記録
  10:04 旧料金所跡 工事看板・通行止は無し
  10:07 武平・表道/中道分岐
  10:26 三ツ口谷分岐 やや早いペース
  10:29 表道分岐   枝道チェック  5分
  10:50〜53 スカイラインを歩く
  11:00 武平トンネル東 スカイライン横断
  11:10 武平峠   休憩・Dゼリー  7分
  11:51 三ツ口谷分岐
        西側迂回路を歩き、頂上南へ上がる
  12:04 鎌ヶ岳頂上 (2時間00分−12分)
        写真、休憩、おにぎり、水  26分
  12:30 下山開始
        山ガール(岡山)2人連れとおしゃべり 10分
  12:47 長石谷分岐
  13:40 犬星大滝  (前回は道標が間違い)
  13:56 前回の大滝道標位置
  14:32 難所
  14:44 長石尾根コース分岐  
  14:52 長石谷登山口  Dゼリー
  15:00 旧料金所跡  (2時間30分−10分)
      往復 4時間56分  内休憩 48分
  概要・感想
   峠谷登山道や鈴鹿スカイラインの工事・開通の様子見が
  できて良かった。 次は、武平トンネル近くに車を停めて、
  武平トンネルから雨乞岳の周回コースを歩けそうです。
   鎌ヶ岳頂上手前の迂回コースを歩いてみましたが、雨など
  の状況によっては崩落しやすい箇所がありやや心配あり。
  在来コースの方が、眺めやクサリ場も楽しめますし、時間も
  早く登れます。
   長石谷コースは、残雪時に1度登っただけですので、また
  印象の違う景色や、歩いていない登山道を楽しめました。
  長石谷分岐から長石谷登山口まで、ややゆっくり下って
  2時間05分でした。

  帰路
  15:10 駐車場 出発
  15:16 希望荘 着 500円 ソフトC 200円
  16:26 希望荘 発    少し渋滞
  16:52 四日市インター
  16:58 御在所SA   11分
  17:30 湾岸大府インター
  18:09 自宅 着 
        6分+103分     59.0 km 

       

inserted by FC2 system