大川入山  2011年06月22日(水) 1/1ページ

  大川入山 1907m  横岳 1574m
 

  大川入山遊歩道 案内図によると   各所の標高は
   現在地 1190m 横岳 1574m 大川入山 1907m
   治部坂峠コース 登り 約 6km 4時間くらい

  昨年7月に初めて登って、登山口から3時間02分で頂上
  尾根のアップダウンの繰り返しが多いのが印象的で、また
  頂上手前で「舞鶴のコル」へ深く下り、登り返すのが特徴
 
  ドライブ記録   曇り
  08:36 自宅 発  
  08:48 名2環 鳴海
  08:54 本郷出口
  09:12 グリーンロード
  09:50 伊勢神トンネル
  10:27 道の駅平谷 通過
  10:33 駐車場    
        1時間57分  98.8 km
 



  10:45 駐車場 出発
   人の姿は無く、国道153号を走る車も少なく感じました
   菓子の信州苑は開いていましたが、他の店は準備中
   きくいも茶屋の西向いに東屋と駐車場が整備されていた
 
 
  10:53 登山口    雨水で侵食された林道のような道を登り、下っていくと鉄橋で川を渡り、急斜面を登る
  11:04 尾根取付き Dゼリー 3分  根を踏みながら急な尾根を進む
 
  一段と急になり、右手にガレがあり、大川入山山頂や飯田方面を望む
 
  11:55 横岳  1574m

    登山口から約1時間、急登の尾根を詰めて到着
    見晴しは良くないが、木陰のベンチで休憩できます

    水 休憩 7分
 
 
 
  12:16 イスの展望所  名前のわからない蝶がお出迎え  アップダウンの繰り返し   12:51 右曲がりの下り
 
  2回の下りと登りで            13:00 丸太ベンチ 左曲がり        右に曲がって 13:06 深い下りになる
 
  13:12 舞鶴のコル  わずかな雨  また登り
 
  13:29 展望地
 
  歩いてきた尾根を振り返る  左端がスキー場 横岳 アップダウンの多い尾根 S字の尾根から下ると 舞鶴のコル
 
  ガスが濃くなり、小雨が降ってきた   まずは頂上まで行ってから、雨の対応をすることにして、頂上を目指す
 
  13:58 大川入山頂上 二等三角点   雨風は止む
    周りの景色は全く見えず、人も動物も全く気配なし
 
  ベンチはほとんど濡れていなくて、座って休めました
   せんべい、カロリーメイト、チョコ、休憩 17分
 
  14:15 頂上出発  表情が少し穏やかになったかな      ガスの中へ、下山開始
  
  14:40 舞鶴のコル              15:29 イスの展望所
 
  15:43 横岳 チョコ、Dりんご、水 9分    16:35 登山口  店の前で男性と山の話   16:42 駐車場
 
  私の登山記録
  10:45 駐車場 出発
  10:53 登山口
  11:04 尾根取付き    Dゼリー  3分
  11:55 横岳        水 休憩  7分
  12:16 イスの展望所
  12:51 右曲がりの下り
  13:00 丸太ベンチ 左曲がり
  13:06 下りに
  13:12 舞鶴のコル  小雨
  13:29 展望地    ガス・小雨
  13:58 大川入山頂上 昼食、休憩 17分
  14:15 頂上出発
  14:40 舞鶴のコル
  15:29 イスの展望所
  15:43 横岳  チョコ、Dりんご、水 9分
  16:35 登山口
  16:42 駐車場
      往復 5時間57分  内休憩36分
  概要・感想
   昨年7月の初回から、変わった様子は無く、天候も同じ
  所要時間は登山口から、登り3時間05分、下り2時間20分
  で初回とほとんど同じでした。

   下山時刻が遅かったので、信州苑のソフトクリームは終っ
  ていて、残念でした。 店の前で山の話をした年配の男性は
  食堂など店全体のオーナーのようでした。

   まだ梅雨の最中で、観光客の姿は無く、夏に向けて準備
  をする地元の人を、わずかに見かけただけでした。

   稲武の「どんぐりの湯」は、まだ工事中でした。


  帰路
  16:54 駐車場 出発   
  19:08 ゆ〜湯滝の水 着
        2時間14分     97.5 km

            

inserted by FC2 system